LPMS-CU2: 超小型軽量9軸有線モーションセンサ / IMU / AHRS: CAN Bus / USB通信

製品説明

LP-Research社のモーションセンサーは、CAN BUSとUSBバージョ2(LPMS-CU2)小型IMU/AHRS搭載の、高精度なLPMSです。ユニットは、とても汎用的で、素早く方向と変位を測定します。3個の異なるMEMSセンサーが(3軸ジャイロ計・3軸加速度計・3軸磁力計) 移動・高速方位測定を3個の3軸センサーで達成できます。温度、気圧センサーと湿度センサーが正確で高度な測定を可能にします。LPMS-CU2は、ホストシステムに何れかのUSBポートを介して接続する事ができ、最高400Hzの高いデータ転送が可能です。LPMS-CU2は、機会と人間の両方に適合し、精度が高いアプリケーションにサイズと価格が見合うセンサーでもあります。

主な仕様

接続インターフェイス CAN Bus, USB 2.0
接続プロトコル LpCAN / CANOpen (CAN port), LpBUS (USB port)
寸法 34 x 34.5 x 15.7 mm
重量 20g
姿勢測定可能範囲 全軸に対して360°
解像度 < 0.01°
精度 < 2° (動的) < 0.5° (静的)
加速度センサー 3軸, ±20 / ±40 / ±80 / ±160 m/s2, 16ビット
ジャイロセンサー 3軸, ±125 / ±245 / ±500 / ±1000 / ±2000 °/s, 16ビット
地磁気センサー 3軸, ± 4 / ± 8 / ± 12 / ± 16 gauss, 16ビット
気圧センサー 300 – 1100 hPa
データ出力フォーマット ローデータ / オイラー角 / クォータニオン
データ通信速度 最大400 Hz
消費電力 155 mW @ 3.3 V
電源 5 to 24 V DC (CAN Bus), 5 V DC (USB)
コネクタ DB9 female (CAN Bus), Micro USB-B (USB)
ケース素材 ABSプラスチックシェル
温度域 – 40 ~ +80 °C
ソフトウェア Windows: C++ライブラリ, Windows: LpmsControlソフトウェア&オープンモーション解析ツールキット (OpenMAT)

注文

製品 製品同梱物 値段
LPMS-CU2
  • LPMS-CU2 センサ
  • Micro USBのケーブル × 1式
  • ユーザーガイドカード
  • 製品保証(1年間)
お問い合わせ

販売代理店検索