サービス条件

Refund Policy

保証及び返品ポリシー

この保証及び返品ポリシーは、あなたがLP-Research製品(以下「本製品」といいます。)を購入するにあたっての、株式会社LP-Research(以下「当社」又は「LP-Research」といいます)とあなたとの間の全ての契約条件を記載しています。

LP-Researchは、電子的ダウンロードによってあなたに販売した本製品の返品を認めず、また、返金の申し出はしないことにご留意ください。本製品は、購入日から30日以内に、返金のために返品することができますが、その場合手数料として30%を控除します。本製品センサーの搬送及び取扱い手数料は、あなたの費用と責任で行うものとし、返金はされません。返品する本製品を発送する前に、電子メールにて(info at lp-research.com)LP-Researchに必ず連絡をしてください。

もしLP-Research製品が、到着時使用不能になっていた場合には、購入日から30日以内に、満額返金又は交換のために返品可能です。もし、あなたが箱を空けた後に最初に使用するときに、LP-Research製品が、ハードウェアの不具合又は基本操作を妨害する症状を示していたときには、その製品は到着時使用不能とみなされます。もし、あなたが、本製品が到着時使用不能であると思うときは、請求書の日付から30歴日以内に、info at lp-research.comに電子メールで知らせてください。

LP-Researchの技術サポートが、その製品が到着時使用不能であるか否かを決定し、あなたに以下の選択肢を提示します:

1.交換:LP-Researchは、その費用にて、同じ仕様の別製品を出荷します。LP-Researchは本製品の交換及び到着時使用不能の本製品の返品の手配をします。

2.サービス:あなたは、その本製品を修理してもらうことも可能です。しかし、一旦修理を選択した場合、その後、その本製品の交換を求めることはできません。

もしLP-Researchが、あなたが返品された本製品の状況を誤って説明したと判断し、かつ、その本製品は到着時使用不能ではないと判断した場合には、LP-Researchは、その裁量にて、取扱いに要した費用を請求することができます。返品は、LP-Researchが、連絡を受けたときにあなたにお知らせした住所宛に行わなければなりません。

限定保証

LP-Researchは、あなたの購入品を出荷した日から360暦日の間、本製品が通常の使用をされた場合、本製品の素材及び仕上がり具合に欠陥がないことを保証します(以下「限定保証」といいます。)。

返品プロセス

もしあなたが、本製品が限定保証を満たしていないと考えるときは、info  at lp-research.comに電子メールをして、LP-Researchから、返品物許可(RMA)番号、返品先の住所及び指示を取得してください。

返品される本製品は、元々本製品と一緒に梱包されていた付属品、マニュアル、文書及び登録とともに、元々梱包されていたマーク表示のない梱包材に梱包しなればなりません。問題の詳細を記載したものを本製品と一緒に同封してください。あなたは、一切の発送料金を前払いしなければなりません。LP-Researchは、あなたが、(1)すべての返品につき発送記録を提供する配送業者を使用し、かつ、(2)発送品が配送中に紛失又は損傷した場合にあなたが完全に保護されるようにするため、LP-Researchに安全に返品されるよう保険をかけるか、又は、配送品の価値全額を申告することをお薦めします。配送中の本製品の一切の紛失又は損害については、あなたが全ての責任を負うものとします。

救済措置

限定保証違反があった場合の、LP-Researchの唯一の義務であり、かつ、あなたの唯一の救済措置は、ここに記載されます。LP-Researchは、その裁量にて、本製品が素材又は仕上がりに問題があるか否かを決定するものとします。もし問題があると決定した場合には、LP-Researchは、その裁量にて、(i)新たな又は刷新された部品を使用して本製品を補修し、(ii)新たな又は刷新された本製品と交換し、又は、(iii)あなたが本製品に支払った金額を、元々の支払い方法に基づいて、あなたに返金することとします。この限定保証の目的において、「刷新された」とは、本製品や部品が、元の仕様に戻ったことを意味します。交換された部品及び交換された本製品は、LP-Researchの所有となります。この限定保証は、あなたに特別の法的権利を与えるものであり、あなたは、国・地域にとよっては別の権利を有することがあります。

保証の除外

この限定保証は、以下の場合には適用されません。

1.事故、不正使用、誤用、火事、洪水、地震又はその他の外的要因によって本製品に生じた損害。

2.電池漏れによって本製品に欠陥が生じた場合、又は、浸水による被害。

3.LP-Research又はLP-Researchの正規サービス提供業者以外の者によって提供され又は変更された本製品によって素材又は仕上がりに欠陥が生じた場合。

4.LP-Researchの仕様に適合しない、又は、LP-Researchが提供しない付属品、付属物、製品供給業者、部品又は機器を、本製品に使用することによって生じる不具合。

5.配送中に生じた損害。

6.何らかの方法で本製品に加えた変更又は改変から生じた損害又はサービス(本製品の製品番号又はIDマークを改変又は削除する場合を含みます)。

この限定保証に基づき本製品を返品するというあなたの選択肢は、以下の本製品には適用されません。

1.電子的にダウンロードしたソフトウェア

2.LP-Researchが提供した本製品のアップグレード

保証の排除

この保証及び返品ポリシーに明示的に規定される場合を除き、本製品及び全てのサービスは、「現状のまま」提供されるものとします。LP-Research又はその供給業者は、明示的か黙示的かを問わず、書面か口頭かを問わず、法令に基づくか否かを問わず、商品適格性を有すること、権原を有すること、特定目的に適合していること、又は他者の権利を侵害しないことを含む(がこれらに限定されない)、その他の一切の保証をいたしません。しかし、法令で許容される最大の限度において、法令上要求される保証期間は(もしあれば)、限定保証期間に限定されるものとします。

責任の制限

当社もあなたも、事前に損害の可能性について伝えられていた場合であっても、訴訟の種類を問わず、また、契約、不法行為(過失による不法行為を含む)、厳格責任又はその他の責任原因を問わず、使用機会の損失、データの喪失、安全措置の故障、事業の中断、逸失利益もしくはその他の経済的損失、又は、何らかの種類の間接的、特別、付随的又は結果的な損害につき責任を負わないものとします。この保証及び返品ポリシーの他の規定にかかわらず、LP-Research及びその供給業者のあなたに対する全責任は、あなたが本製品のためにLP-Researchに実際に支払った金額を上限とします。本ポリシーに規定する限定的救済措置が、その重要な目的を達成できないことが判明した場合であっても、ここに規定する責任の制限は有効に存続することに合意するものとします。国・地域によっては、黙示の保証の期間を制限すること、又は、付随的又は結果的損害の排除又は制限を許容しておらず、したがって、上記の制限又は排除はあなたには適用がない可能性があります。

準拠法及び裁判管轄

この保証及び返品ポリシーは、日本法に準拠し、同法に基づき解釈されます。LP-Researchがその裁量にて明示的に放棄する場合を除き、この保証及び返品ポリシーの内容に関して生じる訴訟については、日本の東京地方裁判所を専属的な合意管轄裁判所とします。